事例ブログ

警察官の拳銃発砲は適法?

令和3年4月11日午後10時ごろ、名古屋市西区で警察官が刃物を持った男に拳銃を発砲する事件がありました。拳銃の弾は男の下腹部に当たり、男はその場で逮捕されたとのことですが、今回、警察官は拳銃をどんなときに撃っていいの?拳銃の弾がお腹に当たっているのに逮捕していいの?病院へ連れて行くべきなんじゃないの?という疑問があったので、調べてみました。
Uncategorized

Hello world!

Welcome to WordPress. This is your first post. Edit or dele...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました