DVされたらどうする・・・【離婚用】

刑事訴訟法ノート

配偶者からDVをされたとき、

離婚するにはどうしたらよいか。

DVには

精神的なもの

金銭的なもの

暴力を振るうもの

など種類がありますが、

今回は、このサイトらしく

暴力を振るわれたとき

にピックアップして書きます。

そして、

そのなかでも、

一番極端な選択である

離婚に特化して書きます。

一番インパクトがあるやり方は、

すぐに110番通報して警察を呼び逮捕してもらう

というやり方です。

しかし、法律には

いろいろな決まりごと

があります。

今回は、

こういった点にも触れながら

書いていきます。

DVされたらどうする・・・【離婚用】

1,警察を呼んで逮捕してもらう(すぐに110番通報)

・これが一番インパクトがあります。

・逮捕されれば、新聞に載ります。

・職場や、お互いの親、友人などにも伝わります。

・それに、あなたが伝えても良いです。

・逮捕されたのは事実なのですから。

・特に、逮捕されている間なら問題はありません。

・逮捕されて間がないときですので、あなたが「こんな暴力を振るわれた」「警察に逮捕された」と言えば、あなたが弁護士を頼まなくてもスムーズに話しが進むくらい、インパクトがあります。

・そもそも、逮捕されているときは、逮捕されている人に必ず弁護士がつきます。

逮捕されている間に、有利に離婚の話しを進めてしまえばよいのです。

・これが、逮捕されてから1年も2年も経ってから「あのとき逮捕された」などと周りに言う場合は、名誉棄損などに該当する可能性があるので注意してください。

↓弁護士がつくタイミングについてかいてあります【リンクはこちら】

すぐに釈放させるためには【身近な人が逮捕されたとき】
家族が逮捕された!大切なひとが逮捕された!そんなとき、どうしたら良いか。事件の内容にもよりますが、もし、すぐに釈放させたいと考えるなら、被害者と示談をするのが一番早くて確実です。しかし、被害者と示談を直接するのは、むずかしいです。被害者の立場になって考えてみてください。被害者は、犯人やその家族などからの仕返しに注意を払うものだからです。だから、犯人が暴行罪で逮捕されて、たまたま被害者の連絡先を犯人の家族が知っていたからといって、すんなり示談が進むものではないのです。たとえば、犯人の家族が、被害者を待ち伏せして「被害届を取り下げてほしい」と泣きながらお願いしたとしても、もし、被害者や警察が『犯人の家族が証拠隠滅をしにきた』と判断すれば、警察から証拠隠滅の犯人として取り調べを受けることになります。さいあくの場合、逮捕されます。そして、家族の思いとは逆に『家族ぐるみで証拠を隠滅しようとしている』とされて裁判官にとっての『犯人の身柄を拘束し続ける理由』となってしまいます。リスクがともなうのです。今回、この記事を読むことで、示談の話しが証拠隠滅と判断される理由、示談のすすめ方、釈放させる方法が分かります。

2,逮捕される場合

ケガをしている場合は、傷害罪で逮捕される可能性があります。

・暴力を振るわれたけどケガをしていない場合は、暴行罪でも逮捕される可能性があります。

・逮捕されるか、逮捕されないかは、暴力を受けたときの状況によります。

・逮捕には、現行犯逮捕、緊急逮捕、通常逮捕の3種類があります。

・それぞれに特性があります。

・人は、時間が経つと変に冷静になります。

鉄は熱いうちに打てという『ことわざ』がありますが、早くに通報しないと、ただ暴力を振るわれて終わりになりかねません。

逮捕3選!
逮捕には3種類あります。通常逮捕、現行犯逮捕、緊急逮捕です。この3種類の逮捕については、刑事訴訟法という法律に、その手続きが書かれています。よくニュースなどで『緊急逮捕された』などと聞きますが、それぞれの逮捕については知られていません。今回は、3種類ある逮捕についてわかりやすく説明します。

逮捕まではしてほしくない場合

DVで逮捕された場合、

まず、間違いなく、新聞にのります。

そうなると、

一緒に住んでいる子供たちが、

学校へ行きにくくなるのではないか

という心配がでてきます。

逮捕はインパクトがあるので、

離婚を有利に進めるうえで、

一番良い選択ですが、家庭には、

それぞれ理由があります。

もし

逮捕を望まず、

安全な場所へ避難がしたい場合

は、警察に

逮捕は望まないこと

避難がしたいこと

を伝えてください。

そのときの状況に合った

アドバイスがもらえます。

おわりに

今回は、

DVを受けたときの離婚手続き方法

などについて説明しました。

DVは一度で終わるものではない

と考えましょう。

一度暴力を振るわれたということは、

これからも振われる可能性が高いです。

DVグセは、まず、直りません。

いずれまた暴力を振るわれます。

警察に話して、

また違う角度で一歩進んだ人生を

歩んでください。


コメント

タイトルとURLをコピーしました