なぜ、刑事訴訟法や事件解説ブログを作ったのか

私は

法律に関するリテラシーを上げたい。

特に、知っている、知らないで

人生を大きく変えてしまう刑事事件

についてのリテラシーを上げることで

少しでも

悲しい思いや悩んでいる方々を

少なくしたい

そう思って、ブログを作り始めました。

また、刑事事件に興味がある方々に

刑事訴訟法が全く分からないが気になる

これから勉強がしたい

勉強しているけどよくわからない

さらっと知りたい

という方々のためにも

力になれればと思い

作りました。

それは

私自身が刑事訴訟法を勉強する中で

なんども挫折しそうになったからでした。

教えていただいたり、自分で教科書などを読む中で

いくつも主義って出てくるけど結局なんだよ

とか

もっと簡単でいいから刑事訴訟法の全体図が知りたい

などと思っていました。

しかし、インターネットや本で調べても

難しいことばかり書かれていて

結局よくわからない

そんなことが続いていました。

しかし、あきらめずに

いろんな本を読んでいる中で

頭の中でだんだん繋がってくる感覚

が生まれてきました。

途中で読まなくなってしまった本も

いくつかありました。

だからこそ

私のブログで刑事訴訟法のイメージを掴んでいただき

次につなげてもらえたらうれしい

私より少しでも近い道を通って刑事訴訟法を理解してほしい

と思い、ブログを書き始めました。

そのためには

かいつまんだように単語の説明を書き続けるより

全体的流れを書いたほうが

読む方のためになる

と判断しました。

そうなると

たくさんの量のブログを書かなければならなくなる

というのは当たり前のことで

それなりの葛藤がありました。

しかし

私のように

刑事訴訟法を理解することに困った方のためになるブログを作りたい

という一心で、ブログを立ち上げました。

これから一生懸命頑張ります。

どうか、よろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました